企業情報

寒紅梅酒造(株)

寒紅梅酒造寒紅梅酒造

当社は、創業安政元年の旧津市では唯一の酒蔵です。当時(H13年ごろ)では珍しい、清酒で漬けた梅酒づくりに取組み、顧客の好みに応じたオーダー梅酒の製造販売も行っています。

三重大学の生物資源学部の生徒らとの酒づくり体験をとおして同大学が開発した酒米「弓形穂」でつくった清酒「三重大学」をリリース。後に三重県の経営革新計画の認定を受けました。

また、「三重大学」シリーズとして「梅酒三重大学」もリリースし、大阪天満宮で開催された梅酒の全国大会で8位に入賞しました。

三重県産の南高梅を清酒で漬け込んだ当社自慢の梅酒にカルピスを独自にブレンドした「ニューホワイト梅酒」を開発。日本初となる商品で、「楽天」の梅酒売上ランキングで、1位を獲得しました。

日本酒は、全国有数な杜氏の指導の下、製法、素材にこだわった清酒づくりに取組んでおります。お客様からも非常においしい酒と好評です。是非、本物の清酒をご賞味ください。

寒紅梅酒造

詳細情報

企業名
寒紅梅酒造(株)
ホームページ
http://www.kankoubai.com/
所在地
〒514-0103 津市栗真中山町433 【地図(Google Map)】
連絡先
【TEL】 059-232-3005
事業概要
清酒・リキュール(梅酒)の製造
産業体験
無し
所要時間(目安)
10分程度
受入可能時間
平日のみ  13:00〜15:00
休日
日・祝日
予約
要予約:10日前までに
受入可能人数
10〜30人
必要経費
無し
駐車場
15台