企業情報

おぼろタオル株式会社

おぼろタオル おぼろタオル おぼろタオル

当社のタオル製品は、国内では、数少ない「織、加工、縫製」一貫ラインによって生産され、“肌触りが良く、軽くて、絞り易く、抜群の吸水性”の特性で、“一度使えば手放せない”と愛用されています。
当社は、1908年(明治41年)無地のタオルにヨコ糸だけが染まる染色技術「朧染(おぼろぞめ)タオル製造法」 (特許證:第14928号第71類)を開発、専売特許にて創業、1927年(昭和2年)には、袋織ガーゼタオルの実用新案を得て、日本で初めて細い糸によるガーゼタオルの量産を開始しました。
2014年には、新たに特許出願した新おぼろ染商品、県内のコラボによるベビー用縫製品等、多くのオリジナル商品を立ち上げ、“おぼろブランド”の企画提案型製造販売事業に力を注いでいます。自社ブランド商品は、敷地内のアンテナショップ「タオル工房」で展示・直販しています。お気軽にお立ち寄り下さい。

おぼろタオルおぼろタオル

詳細情報

企業名
おぼろタオル株式会社
ホームページ
http://www.oboro-towel.co.jp/
所在地
〒514-0008 津市上浜町3丁目155番地 【地図(Google Map)】
連絡先
【TEL】059-227-3281
事業概要
タオル製造一貫工程によりタオルを生産。百貨店を中心に販路は全国一円です。
産業体験
有り
1時間程度 
所要時間(目安)
 
受入可能時間
平日 13:00~16:00
休日
土(2週に1回)、日・祝
予約
有り
1週間前まで
受入可能人数
15人
必要経費
無し
駐車場
有り5台・大型バス1台